4月 2019アーカイブ

1階のリビングの収納が少な過ぎて、物が溢れて困っています

主人と友人の建築士や大工さんで建てた我が家。

当時、私はとても若くて、マイホームを建てることにまだ興味がなく、無関心でした。

今考えたら信じられませんが、家の間取りや収納など、全てを主人におまかせしました。

その結果、極端に収納力のない家が出来上がってしまいました。

当時、主婦目線できちんと考えて、要望を言っていたら、もっと快適な生活が送れていたはずです。

主人は、2階の子供部屋や、寝室に大きなウォークインクローゼットを作っていますが、家族が集まるのは、やっぱり1階のリビングなんです。

だから、必然的にリビングに物が集まってくるんですね。

2階に片付けてもまた1階に下りてくるかんじで、きりがありません。

住んでみてわかったのですが、2階ってあまり使わないですね。

上がるのが面倒臭いのです。

我が家の子供達もなぜか2階の自分の部屋じゃなく、いつもリビングでくつろいでいます。

今から家をリフォームするとしたら、まずリビングの収納だなを増やします。

衣類が散乱しているので、ハンガーでかけれるクローゼットタイプの収納が1階にあると本当に便利だと思います。

冬場のコートや毎日着る主人のスーツや作業着、学生服などもスッキリと収められます。

収納は、多すぎても損はないです。

物は必ず増えますから。

おすすめ⇒太田市の注文住宅

契約後、一年後ぐらいで施工会社が倒産、メンテナンスに困ったことがある。

家を購入する15年前、私と妻のよく知る土地で、いい条件がそろっていたので、あまり迷うこと無く購入をしました。

建設中も販売会社や建設会社の棟梁ともコミュニケーションをし、和気あいあいとした進行で新築の完成を迎えることができました。

多少、微細な修正点や出来栄えが今ひとつのところもあったが、大筋問題なく、現在も住み続けることができていました。

また、家を販売していた会社も建築士も販売実績があり、その家の大半が知名度の高い建設会社だった為(CMや実績の長い企業)、その倒産した建設会社もちゃんとした会社だろうと思いこんでました。

購入して1年後には、その後のメンテナンス(壁紙の修繕)にきてもらったりしていたのですが、5年後に防虫対策の相談をしたおりに、販売会社の営業さんから倒産したとのことを聞きました。

もっと、建設会社のリサーチもすればよかった。

また、ハウスメーカーじゃない場合は、もっと情報を収取しておけばよかったと反省しております。

今後、家の修繕の際は、地元で長年営業している会社はもちろん、業界全体の情報を考慮した上で、選定していきたいと思います。

幸運にも、台風や地震の際にも、今の所、不具合がないので私も妻も一安心しております。

参考:さいたま市緑区 新築一戸建て

偏頭痛・生理痛でノーシンピュアを服用しています。痛み系はオススメ

大粒の薬を飲むのがすごく苦手です。ノーシンピュアは小粒で飲みやすく、その日の病状にもよりますが、大体即効性がります。

偏頭痛・生理痛・歯痛・熱があるときに服用しています。ノーシンピュアはフリスクケースみたいな持ち歩き用の商品も発売されいるので、それをバッグに入れています。

偏頭痛は晴れているときにもなるので、毎日バッグに入れて持ち歩いていますし、友達にノーシンピュアを渡すと「何これ?薬なの?おしゃれ!!」と言われ、見た目も良いです!

無くなったら、箱買いしている分をケースに詰め替えることもできるので便利です!お店にもよりますがノーシンピュアは84錠の一番多い箱で1000円を切り、コスパも良いです!

薬の選び方は、小粒であるか、眠くならないか、即効性、飲みやすいか、値段を基準としています。私の場合ですが薬は飲みにくいと飲みたくなくなり、飲み込む(飲み込んだ)ときに気持ち悪くなってしまいます。

毎日、車を運転するので眠くならない成分がなるべく入っていない物にします。値段も同じような製品と比べて、錠数や成分など見比べます。

錠数が少なくて、値段が高いと手が出しにくいです。大手製薬会社は高額、知らない製薬会社だと何か不安…

その間をとった薬にします。

おすすめサイト>>>>>あんしん通販薬局 公式