1階のリビングの収納が少な過ぎて、物が溢れて困っています

1階のリビングの収納が少な過ぎて、物が溢れて困っています

主人と友人の建築士や大工さんで建てた我が家。

当時、私はとても若くて、マイホームを建てることにまだ興味がなく、無関心でした。

今考えたら信じられませんが、家の間取りや収納など、全てを主人におまかせしました。

その結果、極端に収納力のない家が出来上がってしまいました。

当時、主婦目線できちんと考えて、要望を言っていたら、もっと快適な生活が送れていたはずです。

主人は、2階の子供部屋や、寝室に大きなウォークインクローゼットを作っていますが、家族が集まるのは、やっぱり1階のリビングなんです。

だから、必然的にリビングに物が集まってくるんですね。

2階に片付けてもまた1階に下りてくるかんじで、きりがありません。

住んでみてわかったのですが、2階ってあまり使わないですね。

上がるのが面倒臭いのです。

我が家の子供達もなぜか2階の自分の部屋じゃなく、いつもリビングでくつろいでいます。

今から家をリフォームするとしたら、まずリビングの収納だなを増やします。

衣類が散乱しているので、ハンガーでかけれるクローゼットタイプの収納が1階にあると本当に便利だと思います。

冬場のコートや毎日着る主人のスーツや作業着、学生服などもスッキリと収められます。

収納は、多すぎても損はないです。

物は必ず増えますから。

おすすめ⇒太田市の注文住宅

admin

コメントは受け付けていません。